News

損して得とれ!飲食店の売上を総体的に底上げする方法

本格的に夏が始まりました。外食される方も増えるこの時期、飲食店ではどう集客を伸ばせば良いのか…それが難しいところです。答えは1つではありませんが、BOATSが行った「ご年配層に最適なPR・集客企画」の事例をご紹介します。

ご年配層の新規客集客を上げる企画事例

花伝 4

クライアントは大阪市内にある某ホテル内に店を構える割烹和食店。こちらの飲食店は現在ランチ・ディナーの2部制ですが、特にランチの集客に悩みを抱えていました。その悩みとは…

  • 定番ランチの注文率が低下ている。
  • ご年配層の集客が低下している。

ランチのメニュー構成は大きく2つに分かれていて、1つは「お店が推している定番ランチ」で本格割烹料理を満喫できるランチ、もう1つは「サービスランチ」で定番ランチよりお手軽に食べられる丼ぶりやそば・うどんのセットなどが提供されています。

問題だったのは注文されるランチの割合がサービスランチ8に対し定番ランチ2と極端な偏りがあり、サービスランチを選ぶお客様はサラリーマン層が大半で、ご年配の顧客数が年々低下する状況が発生していたことです。※ちなみにサービスランチは定番ランチより約500円安い料金設定。結果として、サービスランチの方が売れてしまうため客単価も下がり総体的な売上も低下と、ランチのオーダー比率のバランスの悪さに危機感を感じていました。

ご年配客 集客促進&定番ランチ比率を変えた方法

そこで弊社は、その飲食店周辺の和食割烹を営んでいる競合店舗の情報やご年配の消費者動向をリサーチ。そこで主に以下内容を確認することができました。

  1. そのエリア周辺には和食割烹でランチを提供している競合店舗がほとんどない
  2. ご年配層は和食を食べる機会が多い&和食が好き
  3. ご年配層の外食する機会は友達の誘いか家族と一緒で3~5人で来店する事が多い
  4. ご年配層の外食単価は中年層に比べ500円以上高いうえに1ヶ月の来店回数も多い

上記情報をふまえて出た結論は…

固定ページ:

1

2

関連記事

  1. 集客に役立つヘアサロン企画
  2. ジョージム会員募集のポスターを制作
  3. 紙媒体はもうダメ?効果を引き出す3つのポイント
  4. 「かわいいフリー素材集のいらすとや」がイラストレーターの仕事を奪…
  5. 雑誌リニューアルに伴うデザイン変更をフォントからひもとく
  6. Instagram「Shop Now(ショッピング機能)」を使っ…
  7. 手作りの味が生きるノベルティ「和ペストリー」
  8. LINEはじめました!…その後なんとなく運用していませんか?はじ…

おすすめ記事

手作りの味が生きるノベルティ「和ペストリー」

9月に入り暑さも少しだけ落ち着いてきた今日このごろ。今月はシルバーウィークなどもありイベント満載です…

紙媒体はもうダメ?効果を引き出す3つのポイント

近年全年齢層の新聞購読率が減少しており、2000年から2015年までで約15%以上も減少していること…

スパワールド世界の大温泉 ナイトプールイベントTVCMを制作

関西在住の方にはお馴染みの「スパワールド世界の大温泉」そのスパワールドで開催される「SPAPOO…

悩めるWEB担当者必見です!!

LINEはじめました!…その後なんとなく運用していませんか?はじめた後の効果的な広告運用ポイントをご紹介します。

「LINEはじめました!」のポスターやPOPってよく見かけますよね。でもユーザーの多くはこう思ってい…

【効果的なWEB広告】今どきの行動パターンを考えるとこれが正解!?スマホユーザーをターゲットにした「位置連動型広告」。

最近注目が集まっているWEB広告の手法として「位置連動型広告」があります。外出中にスマホで調べ物をし…

安価で質の高い“レスポンシブ対応”ホームページ制作なら『KoBuNet』

「KoBuNet(こぶねっと)」とはKoBuNetとは「ホームページを作りたいすべてのお客様」に…

PAGE TOP