News

雑誌リニューアルに伴うデザイン変更をフォントからひもとく

紙面デザイン、構成によってフォントのイメージはガラッと変わります。そこで、今回はネイル専門誌『NAIL MAX』の表紙デザインリニューアルを取り上げます。

NAIL MAXの表紙リニューアル

皆さんは『NAIL MAX』という雑誌をご存知でしょうか。

・日本初の『ネイル』マガジンとして、1997年に創刊。
・メインターゲットは『20代〜30代』『女性』※特に『流行に敏感な女性』
・ネイルの最先端な情報を発信

上記のコンセプトからキーワードを抽出。
・20代〜30代の女性→大学生〜OLに受けるデザインとは?
・流行に敏感な女性→そのときのネイル業界のトレンドカラーは?
ターゲットに合わせたデザインでないと手に取っていただけない。そのデザインを『NAIL MAX』という雑誌の表紙に落とし込んでいく。
2015年、春のトレンドは『パステルカラー』『フラワーネイル』。
ワンポイントに『ゴールド』を足す、ということも流行していたみたいですね。

参考1:【2015 最旬春ネイル!】トレンドの“パステルカラー”を取り入れた《フラワーネイル》のデザインまとめ♡春もかわいくておしゃれな指先に♪
参考2:《2015年春》のネイルはトレンドカラー『パステル』にワンポイント『ゴールド』をON♡指先がとびきり上品な”春色”に変身*゜

今回はリニューアル前後を比べるために、2015年4月・6月のデザインで使われているフォントを調べてみましょう。

・2015年4月号
font,フォント,女性,かわいい,デザイン,nail max,ネイルマックス
メインフォントは『新ゴ』、明朝体は『リュウミン』ですね。一部『ヒラギノ角ゴPro』が使われておりますが、ほとんど上記のフォントで構成されています。
タイトル上は『Helvetica』、下のコンテンツ紹介はは『Times』。値段周りは『Futura』と『ロダン』が使われています。明朝・ゴシックを織り交ぜたデザイン。春らしく淡い色味で統一感がわかりますね。デザインテイストはやや大人な感じ、少々堅いイメージを持たれがちかも。次号から表紙のデザインがリニューアル。このデザインが使われるのはこれで最後となりました。

ページ:

1

2

関連記事

  1. 損して得とれ!飲食店の売上を総体的に底上げする方法
  2. 手作りの味が生きるノベルティ「和ペストリー」
  3. 差別化を図る!食べられるノベルティ「イケメンチップス」
  4. 安価で質の高い“レスポンシブ対応”ホームページ制作なら『KoBu…
  5. 「かわいいフリー素材集のいらすとや」がイラストレーターの仕事を奪…
  6. 集まらない求人に。Facebook広告からのアプローチ
  7. 女性向けデザインに適したオススメ欧文フォント
  8. ネイルプリンター「Auto Nail」商品パンフレット制作

おすすめ記事

損して得とれ!飲食店の売上を総体的に底上げする方法

本格的に夏が始まりました。外食される方も増えるこの時期、飲食店ではどう集客を伸ばせば良いのか…それが…

心斎橋の癒しBAR SIVAオープン!オープン一式広告物! 

心斎橋「大阪屋アポロ会館」の一角で6月16日OPEN BAR SIVA私はクライアント様とお…

飲食店のかきいれ時!連休で売上・集客を伸ばすFacebookを活用術

綺麗な桜も新緑にかわり、気付けばあっ!という間にGWのシーズンに突入しますね。今回は1年の中でも各業…

Designer Room

  1. ネイルプリンター「Auto Nail」商品パンフレット制作
  2. 「かわいいフリー素材集のいらすとや」がイラストレーターの仕事を奪っているらしい
  3. 記憶色ってなに?一眼で撮影した画像をドラマチックに編集してみる

悩めるWEB担当者必見です!!

10倍の売上アップを可能にするFacebookアプリを活用した広告運用法

会社の商品やサービスに反響がなくても、 それ自体が悪いのではありません。広告運用方法に原因があるはず…

安価で質の高い“レスポンシブ対応”ホームページ制作なら『KoBuNet』

「KoBuNet(こぶねっと)」とはKoBuNetとは「ホームページを作りたいすべてのお客様」に…

事例集

PAGE TOP